ウーマン

日常生活に支障をきたす尿漏れを改善|漏れヘルプ

幅広く対応している診療科

看護師

新宿の泌尿器を受診することで、秒や性器に関する領域の治療をしてもらうことができます。男性患者が多く、ED治療や包茎治療なども受けられます。もちろん男性だけではなく、女性が受診することも可能ですし、女性特有の病気も改善できます。

詳しく見る

おすすめ関連サイト

  • 女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド

    日常生活のケアはとても重要になっています。尿漏れが深刻な悩みだと考えているのであれば、こちらを見てみる!

漏れる原因と改善法

ドクター

女性がなりやすい病気として、尿漏れがあります。妊娠や出産などをして、骨盤底筋が緩んだことが原因で起こる尿漏れが腹圧性尿失禁です。腹圧性尿失禁は、尿漏れの原因の7割を占めています。咳やくしゃみ、重い物を持ち上げたときなどに、お腹に力が入って尿漏れをするという症状です。妊娠や出産による腹圧性尿失禁は、一時的なケースも多いですが、再発することがあるので、注意しておいたほうが良いです。腹圧性尿失禁の次に多い尿漏れが、切迫性尿失禁です。この病気の症状は、尿意を感じたまま漏れてしまうというものです。脳が指示をする前に、膀胱が収縮してしまうので、尿道を押し上げて尿漏れしてしまうのです。

尿漏れで悩んでいる場合は、1度泌尿器科を受診すると良いでしょう。泌尿器で問診や検尿。超音波検診などを行なうことで、尿漏れの原因を調べることができます。原因によっては、治療薬で改善することもできるので、1人で悩まずに相談するべきです。尿漏れの原因の1つが、骨盤底筋の緩みです。軽度の場合は、骨盤底筋のトレーニングを行なうことで、症状を改善できます。重度の場合は、手術をして治す必要があります。過活動膀胱にかかっていて、尿漏れしやすくなっているという可能性もあります。過活動膀胱は、膀胱の病気で、急にトイレに行きたくなる、トイレで何度も起きるなどの症状が発生します。過活動膀胱は、治療薬で改善することができます。1時間~2時間に1回トイレに行きたくなる場合は、過活動膀胱の可能性が高いので、泌尿器科に相談してみましょう。

良い病院の探し方

困る婦人

埼玉の泌尿器科で質が高い治療を受けるためにも、医師の腕は確認しておくべきです。医師の腕が良い泌尿器科なら、安心して導尿や膀胱洗浄、癌の切除手術などの治療を受けることができます。

詳しく見る

2種類の調べる方法

病院

梅毒に感染してしまうと、母子感染することがあるので、放置せずに治療することが大切です。STS検査やTP抗原法で検査できますが、検査方法によって検査スピードや正確性は異なります。

詳しく見る